• メディア・セミナー
    専門誌「月刊トレーニングジャーナル」2016年5月号に掲載して頂きました!
    2016年4月14日
  • インフォメーション
    「LINE@」初めました!お気軽にご質問ください!
    2016年10月24日
  • インフォメーション
    【お知らせ】BEST STYLE FITNESS新浦安のディレクターに就任しました!
    2017年6月1日
  • メディア・セミナー
    【お知らせ】日本テレビ「女神のマルシェ」に出演させて頂きました!
    2017年1月6日
  • メディア・セミナー
    【お知らせ】日本テレビ系列「女神のマルシェ」に出演させていただきます!
    2018年1月4日
  • メディア・セミナー
    【お知らせ】BS日テレ「これぞ にっぽん通販」に出演します!
    2017年5月11日
  • メディア・セミナー
    【お知らせ】日本テレビ系列「久本雅美の これぞ にっぽん」に出演します!
    2017年11月6日
  • メディア・セミナー
    【お知らせ】求人サイト「29R」にインタビュー記事が掲載されました!
    2017年2月8日
今年こそは!と意気込んでいるあなたへ!お正月太りの確実な解消法!

東京都内にて、ご自宅などご希望の場所への出張トレーニングのほか、
港区(六本木〜赤坂・麻布十番〜三田 赤羽橋)のフィットネスクラブで活動している、
パーソナルトレーナーの大瀧です。

あけましておめでとうございます!

引き続きダイエットなど身体に関する情報を、分かりやすくご紹介していきたいと思いますので、
今年もよろしくお願いいたします!

年末年始はどのように過ごしていましたか?

この時期になると必ず話題に挙がるのが、「正月太り」

普段に比べて食べて飲んでするわりに、
箱根駅伝を見ながらダラダラと過ごして、全然身体を動かさない…。

この時期に太ってしまうには、必然かもしれません(汗)

去年のこの時期にも正月太りの解消法はご紹介しましたが、
確実に正月太りを解消する方法が、2つあります。

それは、

「食事」と「運動」

です。

当たり前じゃん!と思われたかもしれませんが、
正月太りと名はついていても、何も特別な現象ではありませんので、解消法も基本的なものです。

ですが、正月太りによくある傾向は存在するので、
今回は、その傾向に基づいて理由も合わせながら、解消法をご紹介したいと思います!

理由は、単純に食べ過ぎ!

まずは、「食事」による解消法から。

これは正月太りに限ったことではありませんが、
体重が増えてしまった原因の1番は、「食べ過ぎ」です。

かく言う私も、年末年始の間にかなり食べ込みました(汗)

食べ過ぎが続くと、身体もそれに慣れてきてしまうので、
怖いことですが、どんどん食べる量を増やすことができていまいます。。。

要は、満腹を感じるセンサーみたいなものが一時的に壊れてしまっている状態です。

試しに、普段のメニューで食事をしてみると、「ちょっと物足りないな…。」と、感じるはず。

こういう時はシンプルに、食べる量を「腹8分目以下」に抑えること。
満足するほど食べ続けてしまうと、そのまま体重も増え続けます。

日本には、年末年始で食べ疲れた胃腸を休ませる「七草粥」という風習がありますが、
こういったものも活用して、ぜひこの3連休の間に満腹センサーを正常な状態に戻しましょう!

 

増えているのは体脂肪ではない!

体重が増えていると、「太った=脂肪が増えた」と思っている方が多いかもしれませんが、
驚く方も多いかもしれませんが、これは事実ではありません。

体脂肪を減らすのには時間も労力も要しますが、実は増えるのにも時間がかかります。
ですが、正月のまま食べ過ぎ飲み過ぎを続ければ、確実に脂肪は増えますのでご注意を!!

また、おせち料理に代表されるお正月に食べる内容から見える傾向は、

  • 糖質の摂り過ぎ
  • 塩分の摂り過ぎ

この2つが挙げられます。

栗きんとんに伊達巻き、黒豆など…。おせち料理には糖質が高いものが多く、
正月くらいは台所に立たなくても良いように、と保存を効かせる塩分が多く使われています。

この傾向から考えられる現象は、身体が「むくんでいる」ということ。
身体の中の水分量が、一時的に増えている状態です。

糖質や塩分は、身体の中でたくさんの水分を引き寄せる性質があるので、
正月太りの正体は体脂肪が増えているのではなく、身体がむくんでいるということなのです。

その為、先に上げた食事の量を減らすとともに、
糖質と塩分の摂取を少しだけでいいので抑えることでも、確実に解消へ繋がります。

 

正月太り解消オススメトレーニング!

運動における解消法として、オススメは「筋トレ」です。
速やかにガンガン筋トレして追い込んでください(笑)

というのも、先ほど正月太りの傾向として、糖質と塩分の摂り過ぎをお話ししました。

摂り過ぎたものは身体の中で、筋肉と肝臓に蓄えられます。
ということは、筋肉には十分な栄養(エネルギー)が蓄えられているということ。

様々な運動の中で最も糖質をエネルギー源とするものが、実は筋トレなのです!

十分なエネルギーが蓄えられているので、おそらくいつもよりパワーが出るはず…!

オススメのエクササイズは「スクワット」
全身の筋肉のうち約7割が下半身にありますので、最もエネルギーを消費することができます。

私も新年初トレーニングを一昨日に行いましたが、もちろんスクワットで追い込みました(笑)

「脂肪が増えたわけじゃないんだ!」と、安心して欲しくはないのですが、
傾向が分かると、自ずとどのように対策すれば良いのかが見えてきます。

早く体重をもとに戻したい!という方は、ぜひお試しいただいて、
感想など、ぜひこちらにメッセージ下さい!

大瀧亮平にメッセージを送る

 

■ トレーニングや取材など、各種お問合わせはこちらからお願いします! ■ LINE@始めました!お気軽にご質問ください!
 トレーニングのご予約も、こちらが便利です!

友だち追加数
関連キーワード
  • 「パスタは食べても太らない」は、ウソです!
  • 今年こそは!と意気込んでいるあなたへ!お正月太りの確実な解消法!
  • 糖質制限で、お米よりもまず先に制限すべきもの。
  • ダイエット中の空腹感に負けない、オススメ解消法!
  • 糖質を食べると痩せられない、と思っていませんか?
  • 痩せるためにプロテインを飲むなら、これを確認してください!
おすすめの記事
LINE BLOG スタートしました!
インフォメーション
東京都内にて、ご自宅などご希望の場所への出張トレーニングのほか、 港区(六本木、麻布十番、三田・赤羽橋)のフィットネスクラブで活動している、...
ダイエット
東京都港区(六本木、三田・赤羽橋)のフィットネスクラブや、 都内個人宅への出張を中心に、 パーソナルトレーナーをしております大瀧亮平です。 ...