季節の変わり目に体調を崩しやすい方へ!最強メシのご紹介!

東京都内にて、ご自宅などご希望の場所への出張トレーニングのほか、
港区(六本木、麻布十番、三田・赤羽橋)のフィットネスクラブで活動している、
パーソナルトレーナーの大瀧です。

季節の変わり目って、みなさん体調崩しやすいですよね。

通勤の電車の中でもゴホゴホ咳をしている人もたくさんいますし、
私のクライアントの方でも、鼻をズルズルさせている方もちらほらいるようです。。

特に最近、急に寒くなりましたが、仕事が忙しくて疲れが溜まってる。など、
季節変動だけでなく、様々な要因が重なっているのかもしれませんが、

ふと振り返ってみると、
「季節の変わり目ってだいたい体調崩してるな。」という方は、今回の記事は必見です!

季節の変わり目の体調不良を予防する、最強メシをご紹介します!

体調を崩す原因は「栄養不足」

「季節の変わり目に体調を崩す予防がメシ?」
と、思われた方もいるかもしれません。

季節の変わり目に体調を崩す原因は、実は「栄養不足」にあるんです。

摂取した栄養は、筋肉などの身体の組織になるだけでなく、様々な身体の機能に使われます。
ストレスに晒されれば、それに抵抗するためにも摂取した栄養は使われるんです。

「季節の変わり目」という変化に対しても同様で、
季節の変わり目って、気温や湿度など様々な気候条件が変わりますよね。

それらに順応し、身体の状態をなるべく一定に保とうとするために、摂取した栄養は投入されます。
この、身体を一定に保とうとする機能を「恒常性」(ホメオスタシス)といいます。

栄養が使われる場所が、季節の変わり目は通常より増えるイメージですね。

ここで栄養が十分に足りていないと、結果的に栄養不足になり、
風邪を引いたりなど、体調を崩すことになってしまうのです。

 

摂っておきたい栄養は?

季節の変わり目に体調を崩す原因は、ご自身の栄養状態にあることをお話ししました。

そこで、具体的にどのような栄養が必要なのかというと、以下の4つです!

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • ビタミンC
  • ビタミンA

栄養に必要のないものはありませんが、
「体調不良を防ぐ」というテーマに絞ると、この4つを積極的に摂取しましょう!

炭水化物は、特にブドウ糖の摂取をオススメしたいので、「お米」がベストです。
たんぱく質は、肉や魚、卵などから選ぶと摂取量を稼げるでしょう!

 

「最強メシ」はコチラ!

補っておきたい栄養素から導き出される最近メシは、ズバリ…

『卵かけご飯』

です!

簡単で手間いらず、そして栄養満点。

よく、私もクライアントにオススメしています。

生の卵はちょっとという方や、なかなか朝時間がないという方は、
コンビニで、「ゆで卵とおにぎりのセット」でもOKです!

ただ唯一、ビタミンCが心もとないので、
サプリメントで摂取することをオススメします!

こちらでしたら、比較的安価でピンポイントでビタミンCを摂取できるので、
私も愛用者の1人です(笑)

今回は最強メシから予防策をお話ししましたが、
適度な運動や適切な睡眠など、生活習慣全体の見直しを図ることも大切なことです。

何から手をつければいいのか?困ってる方は、
今回ご紹介した食事から、まずは手をつけてみましょう!

 

■ トレーニングや取材など、各種お問合わせはこちらからお願いします! ■ トレーニングの予約は、Web予約が便利です!

クービック予約システムから予約する

■ LINE@始めました!お気軽にご質問ください!
 お友達限定のサービスもご案内します!

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です