【お知らせ】中学1年生対象:職業説明会にて、登壇させて頂きました!

東京都内にて、ご自宅などへの出張トレーニングのほか、
港区(六本木、三田・赤羽橋)のフィットネスクラブで活動している、
パーソナルトレーナーの大瀧です。

先日、ご縁で紹介いただき、千葉県市原市立辰巳台中学校で行われました、
1年生対象のキャリア学習「職業人に話を聞く会」にて職業説明の講師としてお話させて頂きました。

スライド01

かなーり久しぶりに感じた学校の雰囲気に、ちょっと緊張してしまいましたが、
生徒のみなさんが一生懸命耳を傾けてくれて、メモを取っている姿は大変嬉しかったです。

 

私の他にもたくさんの職業の講師の方がいらっしゃっていました!

IMG_7245

私以外にも、たくさんの講師の方々がいらっしゃり、職業も様々でした。

私自身も講師の方々のお話しを聞いてみたかったです(笑)

 

お話させていただいた内容

・具体的な仕事内容
・この職業に就いた理由
・この職業につくために必要な資格
・この職業に向いている人
・この職業に就いて大変なこと、良かったこと
・進路や職業選択におけるアドバイス

以上の内容で、30分×2回お話させて頂きました!

 

パーソナルトレーナー、誰も知りませんでした。。

30名弱の生徒さんが聞きに来てくれて、みなさん運動部に所属しているとのことでした。
(ちなみに全体の中で、女子は2名のみ…。)

最初に、「パーソナルトレーナーって、知ってる人〜?」と聞いたら、
ものの見事に誰も知りませんでした(汗)

「トレーナー」ということで、何か運動系なのかな?くらいの認識で来てくれたようです。

ちなみに、「ラ◯ザップって、知っている人〜?」と聞いたら、全員知ってました!
おそるべし、ラ◯ザップ…!
ただ、それとパーソナルトレーナーとは一致していなかったようです。

 

例え話を交えながら、分かりやすく!

勉強でいうと、学校のように集団で学ぶのではなく、
個別指導の塾に通ったり、家庭教師を呼んだり…というように、

中学生のみなさんに理解して頂けるように、
例えを交えながらパーソナルトレーナーの仕事を説明させて頂きました。

「なるほど〜」と頷いてくれる姿もちらほら見られましたが、
「120kgあった体重が、半年間で−40kg」など、クライアントの効果例にみなさん興味津々でした。

 

大切なことを再確認することができました!

「20年後には、機械や人工知能の発展によって、今の仕事の50%は無くなっている。」と、
一見、不安にも捉えられる声もありますが、その分、

「10〜20年後に就職する今の子供たちの65%は、現在存在しない仕事に就いているだろう。」という、
新たな社会の流れを期待させるような言葉を残している学者の方もいます。

パソコンや携帯電話などIT関係の職業は、おそらく20年前にはそれほど存在していなかったでしょう。
ですが、今では社会の根幹を支えている職業になっていますし、他にもそのような職業はたくさんあると思います。

私も中学生のころ、「パーソナルトレーナー」とは聞いたこともありませんでしたが、

・人との出逢い
・感動経験
・選択した環境

などによって、どこか導かれるように「パーソナルトレーナー」という職に就いています。

そのおかげで、やり甲斐のある毎日を過ごすことができているので、
中学生のみなさんには、「心からやりたい!ワクワクする!ことを仕事にしてほしい」
というお話しを、最後にさせていただきました。

今回、このような機会を通じて自分自身を振り返ってみると、「仕事」には本当に感謝しかありません。

この感謝の気持ちを、クライアントの悩みを解決する一助となることで表現しなくては!と、
使命感みたいなものを再確認することができました!

貴重な機会をいただき、ありがとうございました!

 

 

■ トレーニングや取材など、各種お問合わせはこちらからお願いします! ■ トレーニングの予約は、Web予約が便利です!

クービック予約システムから予約する

■ LINE@始めました!お気軽にご質問ください!
 お友達限定のサービスもご案内します!

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です