ダイエットを決意したら、気を付けたい優先順位!

東京でパーソナルトレーナーをしている大瀧です。

今回は、パーソナルトレーニングで一番ご依頼の多い「ダイエット」に関して私の考え方を簡単にまとめてみたいと思います。

ダイエットをしよう!と思ったら、まず何から始めますか?

段々と薄着になっていくこれからの季節、体型を気にしてダイエットを決意する方も多いと思います。
そんな時、皆さんはまず何から始めますか?何から行動を起こしますか?
ランニング?
お酒や甘いものを控えますか?
多くの方が、『運動』を始めるか、『食事』を見なすか、どちらかに着目されるかと思います。
今現在の身体は、普段の生活習慣の『結果』です。その結果には必ず原因があります。
その為、原因を作っている生活習慣を見直すには、運動・食事を改善することは必須でしょう。

なぜ、太ってしまったかを考えると…?

運動始めなきゃ、食事改めなきゃ、と頭では分かっていても、
いざ、ダイエットの依頼を頂いてお話を伺うと、『運動』だけで何とかしよう!というお考えの方が非常に多いように感じます。
確かに運動は必要なことなのですが、
なぜ、今の身体になったのでしょうか?
なぜ、今の体重になってしまったのでしょうか?
本当にそれは運動をしていない、もしくは運動が不足しているからでしょうか?
前述したように、原因を解決しなければ結果は変わらないのです。

効率の面から考えてみると…!

また、効率の面から考えてみると、
運動すると言っても、多い方で平均週に2〜3日程度、1回の運動時間は1時間前後くらいでしょうか。
それに引き換え、食事はきっちり1日3回、週に21食…!
どちらが身体に与える影響が大きいかは、火を見るより明らかです。
こういった面からも、私はダイエットにおいて運動よりも『食事改善』に重きを置くべきではと考えています。

ダイエットで一番怖い『リバウンド』を防ぐ為に!

確かに、運動だけでダイエットに成功したという方もいらっしゃるでしょう。
毎日に近いくらいフィットネスクラブへ通い、何時間も運動して…!
でもその運動習慣をずーっと続けていきますか?
結果が出て一安心、ダイエットの為に頑張っていた運動を辞めてしまう、もしくは減ってしまうと…
当然、身体はどんどん元に戻っていきます。そう、『リバウンド』です。
ダイエットの為に、何か新しいことを今の自分に付け足すのではなく、
普段何気なく行っていることを改める行動の方が、結果に左右されず長続きできるコツになるではないかと考えています。
このような点からも、ダイエットにおいて運動を主軸に置くのではなく、
食事習慣の見直しを中心に進めていくと効率的、効果的、そして継続できるのです。

 

今回テーマにした『ダイエット』は、『体重を落とすこと、減量』として話を進めさせて頂きました。
脚を細くしたいなどの外見を整える(ボディメイク、スタイルアップ)際や、
何らかの理由で食事改善が出来ない場合などには、違ったアプローチが必要でしょう。
色々やっているけど、なかなか体重が落ちない…などとお悩みの方へ1つの解決法として参考になれば嬉しいです。

何かご質問などありましたら、コメント等でお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

■ トレーニングや取材など、各種お問合わせはこちらからお願いします! ■ トレーニングの予約は、Web予約が便利です!

クービック予約システムから予約する

■ LINE@始めました!お気軽にご質問ください!
 お友達限定のサービスもご案内します!

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です