ダイエットにおいて、最も必要のないもの。

東京都内にて、ご自宅などご希望の場所への出張トレーニングのほか、
港区(六本木、麻布十番、三田・赤羽橋)のフィットネスクラブで活動している、
パーソナルトレーナーの大瀧です。

新しい年が始まり、この時期は、
「今年は何か新しいことを始めようかな…!」という気持ちになりますよね。

そのうちの1つが「ダイエット」。

新年とともにライ◯ップのCMもバンバン流れ始め、
「私も始めなくちゃ…!」と感じていた方も多いのではないでしょうか。

ダイエットに限らず何か新しいことを始めるときに、最も必要のないものが1つあります。

それは、

「決意を新たにすること」

です。

「よし!明日からダイエットをしよう!」と決意を固めるだけでは、
ダイエットが成功する可能性は限りなく低いです。

今回は、ダイエットの成功率を高める秘訣について、お話ししたいと思います!

なぜ決意を新たにするだけでは痩せられないのか

「よし!明日からダイエットするぞ!」という決意がなぜ最も必要ないのか、
それは、

『行動が変わっていないから』

です。

決意を新たにするだけでは、何も行動が変わっていないので、
いくら意思の強い方でも、絶対に痩せることはできません。

決意を固めたら、具体的にどのように行動していくかもセットで考えるようにしましょう!

  • 通勤のとき、ひと駅分歩くようにしよう
  • 無駄なお菓子を買わないように、フラっとコンビニに寄るのは辞めにしよう
  • フィットネスクラブに入会して、週に3回の運動習慣をつけよう

などなど、なるべく明確にやる事を決めることがポイントです。

「これは辞めたほうがいいよな…。」というご自分の行動パターンを洗い出しておくと、
スムーズに且つ明確な行動目標を立てることができます。

 

具体的に行動を変えることの大切さ

もし、ご自分が外出する時によく忘れ物をしてしまうと仮定します。
例えば、Suica(スイカ)を忘れてしまうとしましょう。

忘れてしまうと、電車移動に切符を買わなくてはいけなかったり、
小さな買い物も小銭を出さなくてはいけなかったりと、何かと不便ですよね(汗)

この時に、「よし!次回からは忘れないようにしよう!」と決意するだけでは全くの無意味。
また必ず忘れることになり、不便な思いを繰り返してしまいます。

次回から忘れないようにするためには、具体的に行動を変えなくてはなりません。

  • いつも外出直前にしていた荷物の準備を、前日の夜に行う。
  • Suicaなどのカードを入れられるスマホケースに変える。
  • Apple Payなどのサービスを活用する。

など、このように具体的に行動を変えることができれば、忘れることはありません。

もし、決意はするけれど挫折を繰り返しているという方は、参考にしてみてください!

 

結果を出すプロセス

結果を出すためには、正しいプロセスが必要です。

そのプロセスとは、

『思考 → 行動 → 習慣 → 結果

というものです。

こちらのブログでも、何度かお話させていただいています。

正しい思考(知識・知恵)を得て、正しい行動を選択し、
正しい習慣を身に付けることで、正しい結果が得られるのです。

決意を新たにするだけでは、このプロセスにおける「思考」に留まってしまうことになります。

決意を固めたら、なるべく早く行動に移しましょう!

例え間違った行動をしてしまっても、後から幾らでも修正できますが、
行動すらしなければ、現状から一歩も抜け出すことはできません。

このブログを読んでいただいたら、
自分ならどんな行動からできるか、すぐに考えてみてください!

 

 

■ トレーニングや取材など、各種お問合わせはこちらからお願いします! ■ トレーニングの予約は、Web予約が便利です!

クービック予約システムから予約する

■ LINE@始めました!お気軽にご質問ください!
 お友達限定のサービスもご案内します!

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です